スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ピクニック弁当

ピクニック弁当。
このお弁当を作ることになったのは、私がある本のある写真に目を奪われたから。







片山津温泉 街湯


それがこの写真 ↑ 。
オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!  海とお風呂がつながってるっ!!!
( 実際にはつながってない・・・ )

景色いいー ━━━(≧∀≦)━━━!! 入りたいっ!!!




詳しく読んでみると、温泉旅館ではなく、街の共同浴場ということらしい。

建築家の谷口吉生さんという方のデザイン。 といっても私はまったく知らないのだが・・・




しかも入浴料 「 420円! 」 ←ココ大事!





片山津温泉 街湯

この景色が楽しめて420円なんて、行きたい、行きたいっ!!!


温泉大好き! お風呂大好き!な私にはもはや誰が何を言っても聞く耳持たず (;¬_¬)
この雑誌&記事を見つけた自分に 「 グッジョブ! 」 と言いたい ( ̄ー ̄)ニヤリッ


そして相方さんにこの記事を見せる。。。

私: 「 いいもん、みつけたぁ~♪ 」
相: 「 なにこれっ!? 」 「 えっ、 420円っ!!! 」  やっぱりここで反応する。(;¬_¬)


というわけで、早速旅行プランを立て出発。


加賀片山津温泉 街湯

( この写真はHPの写真を使わせてもらってます。 )





片山津温泉 街湯

大阪から車で3時間。
待ちに待った場所へやっと着いた。。。 フー ( ̄‥ ̄) = =3

毎日毎日指折り数えて待っていた場所だ。

入り口で入浴料のチケットを買い、早速ウキウキで受付に行く (* ̄0 ̄*)


受付の方が、「 今日は男性が 潟の湯、 女性が森の湯でございます 」 と説明・・・・・ 






( ̄△ ̄;)エッ・・?




まさか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ Σ(゚д゚lll)ガーン





私が入りたかったお風呂は今日は男性だとっ!? (ΩДΩ)号泣
ショック・・・・・ 

そして隣の相方さんをチラっと見ると満足した顔でニンマリしている。 (*`◇´*)/
その顔をみてさらに (*`◇´*)/ !!!



このお風呂に入れると思えばこそ早起きして、お弁当も作った。。。
なのに・・・・・ il||li▄█▀█●il||li


私の労力を返せ・・・


落ち込んでいてもしょうがない。
とりあえず、森の湯の方に入る。


3時ぐらいなのに、地元の方達でにぎわっている。

髪やからだを洗い、湯船へ。


「 熱っ!!! 」

(;ω; ))オロオロ (( ;ω;)オロオロ



でも皆さん、しっかり肩までつかってる~  Σ( ̄□ ̄lll)まじっっっ!””

私も熱さをこらえ、肩までつかる。。。。。
1分ほどで我慢できず・・・・・・・・(/||| ̄▽)/

みんなよく入れるな~ なんて思っていたら浴槽の中に仕切りがある。


( ̄△ ̄;)エッ・・?   ???

まさか向こうはぬるいのか!?
そういえば、みんな向こうの浴槽にはいってる。
私の方には誰1人いない。


私も移動。
入ってみると、さっきのところよりぬるいっ!

しかしそれでもやはり1分もつかれば熱くて我慢できない。
何の罰ゲームだ・・・  (;¬_¬)


残念だがもう、もう出よう。。。 (/||| ̄▽)/

着替えていると、地元の方達の話し声が聞こえてくる。

おばちゃんA:「あんた、今日は出てくるの早いなぁ」
おばちゃんB:「熱かったから、つからんかった」
おばちゃんC:「今日はホンマに熱かったもんなぁ」


やっぱり熱いんだね・・・

といか、あちらこちらで同じような会話が聞こえてくるんですけど (¬д¬。) ジーーーッ 


服を着て、髪を乾かしに鏡の前に立つとこれまたびっくり! ゆでダコのような顔  Σ(゚д゚lll)ガーン
外に出るのが恥ずかしい。



お風呂を出て相方さんにTEL。
もうあがっているようだ。

どうやら相方さんも熱くて入れなかったらしい。
相方さんが、地元のおじいちゃんに、「 熱いですね~。 」と声をかけたら
これでもぬるくなった方だという。

オープンした頃は熱くて入れなくて、みんなで声をあげてここまで下がったとのこと・・・・・(;¬_¬)


熱いと感じてたのは、私だけじゃなかったようだが、
あわせて3分もつかっていた私は、相方さんに 「 アホやっ! 」と言われた。
ほっとけ!!! (*`◇´*)/





トマトのコンポート

ではピクニック弁当の続き。。。
まだ続くのか・・・・ ヾ(-ω-;)ォィォィ


トマトのコンポート。
デザート感覚でどうぞ!

こちらは明日、レシピアップ予定。




牛めし

牛めし。 レシピはこちら →     Cpicon 牛めし by Bluebird

旅行中は地元の魚料理を堪能するつもりだったので、お肉をメインにしたお弁当にした。





ピクニック弁当

そして、ここでもお肉(唐揚げ)を使ってみた。
本当は、大きいものを入れないと、お弁当が埋まらなかったからなんだが (¬д¬。) ジーーーッ 
 

・唐揚げ
・玉子焼き
・小松菜のお浸し
・きゅうりの塩麹漬け
・ポテトサラダ
・茄子の揚げ浸し


そして明日へ続く。。。








ご訪問ありがとうございます m(__)m



スポンサーサイト
その他 | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
癒されましたか~~~♪
眺めのすっごくいいお湯処じゃないですかぁ

男女入れ替わり・・ざんね~ん美味しいお弁当持参なのに^^
我が家もあったよ~私はロケーションいい方だったけど・・
旦那はぶつぶつ言ってました((笑)
こんなに素敵なお弁当まで作ってたら残念感大きいよね^^
おんなじロケーションにして~

って・・もしかしていいロケーションがasunaさんで
旦那様は・・・の大前提で出掛けたのかな~~
( ̄ε ̄)ヒュー ((笑)
二部を期待してます(^^)v
やちゃmaruさん~♪
たまには、温泉旅行もいいもんですね♪
とってもリラックス出来てよかったぁ~ (* ̄0 ̄*)
やっぱり海のそばはいいっ!!!
新鮮なお魚美味しいっ!!!


入れ替わり温泉、ホンマ残念~ (。♋ฺ‸♋ฺ。) ウルウル
当日しかいれなかったので50%の確立にかけてました  _| ̄|● ガックリ
当たる気マンマンだったのよぉ~ (*≧m≦*)ププッ
といか、なぜかハズレる気がしなかった。。。笑
どこから来るんだ、その自信は・・・・・・  (;¬_¬)

ホント男女同じロケーションにして欲しいわ (; ̄д ̄)ハァ↓↓
ハズレた方はブツブツ言いたくもなる。 笑

しばらく、ちょこちょこ旅行記載せていきます。
飽きずに読んでくだされ~~~ (*≧m≦*)ププッ





管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。